ROBOMECH2019

2019年6月5日(水)~8日(土)に広島国際会議場で開催されましたROBOMECH2019にて,当研究室より平田教授とサラザル助教と修士2年の塩満が発表を行いました.

発表題目は以下の通りです.

平田泰久,松崎秦”ラグ長可変車輪を有する複数の牽引型移動ロボットのフォーメーション制御”,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2019,2P1-B05,2019
岡部圭佑,サラザル・ホセ,平田泰久,”複数の振動刺激を用いた手首の誘導支援における学習効果の検証”,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2019,2P1-L01,2019
塩満崇史,大崎謙悟,平田泰久,”操舵制御可能なキャスタを用いた体重免荷歩行支援システムの開発”,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2019,2A2-A06,2019