第37回日本ロボット学会学術講演会

2019年9月3日(火)~7日(土)に早稲田大学早稲田キャンパスで開催されましたRSJ2019にて,当研究室よりサラザル助教および5名の学生が発表を行いました.

発表題目は以下の通りです.
Salazar Jose and Yasuhisa Hirata, “Customizable Vibrotactile Feedback using Network of Independent Vibration Devices in ROS”, 1B3-03,2019
武田洸晶,平田泰久,翁岳暄,片山貴寛,水田康秀,神品淳,”アカウンタビリティを考慮した福祉ロボットデザイン”,3N2-01,2019
Zhenyu Liao, Jose Salazar, and Yasuhisa Hirata, “Motion Guidance Using Multidirectional Vibrotactile Feedback on Lower Limbs”, 1F3-07,2019
星愛深,サラザルホセ,平田泰久,”複数の牽引ユニットと非駆動型ロボットを用いた広域探査システム”,1H3-03,2019
佐藤陸人,平田泰久,“三輪自転車のスウィング制御とその走行評価”,3C3-02,2019
石田佳奈子,サラザルホセ,平田泰久,“人のナビゲーションを実現するファントムセンセーションを用いた振動触覚デバイスの制御”,1E2-01,2019